オーナーの“夢”

従業員全員を幸せにしたい

従業員の将来が大切

『社員、クルーの将来をなんとかしたい。』
その想いが私の経営の根本にあります。2号店を始めた頃から、人の人生を背負っている事の重さを強く感じるようになりました。『従業員の将来のために、給料を上げてあげたい。』それを目指して、私は店舗数を増やし、売り上げと利益を上げていく手段を選択し、今に至っています。

組織の体制と役割

『1円のお金にもならないようなことはやらせない。』というポリシーで従業員に業務の指示をしています。例えば利益に繋がらない店舗の両替作業などは全て私がやっています。この作業のために、1週間に各店2、3回は巡回しています。巡回時に店内やカウンターの中などを確認する事ができます。とても効率的です。
 
また、私の大きな役割のひとつがクルーの採用面接です。これまで採用した全てのクルーさんは自分で面接をしました。大切な従業員なので、顔や名前はもちろん、どんな人なのかを知っておく必要があります。自分の会社に知らない人が働いているのは気持ち悪い事ですよね。

出会った人に何かを伝えることが責務

理念でもある『コンビニから日本を変えよう!』の実現を目指して、私を含め社員のひとりひとりが、出会った人に何かひとつでもいいので、社会人としてのモラルや仕事のスキルなどを伝える、教える事ができるような人でありたいと思っています。

先日、就職のためアルバイトを辞めたクルーさんから手紙をもらいました。便せん2枚に、私を含め関わった社員へのお礼と学んだ事が書かれていました。これを見て、自分たちのやってきた事がちゃんと伝わっていたんだと思い、嬉しくて泣いてしまいました。

人生を振り返ったときに…

私の夢は、従業員たちが年寄りになって人生を振り返ったときに、『自分の人生は間違っていなかった』と思ってもらえるようにすることです。そのときには私はいないので結果はわからないんですけどね。その実現を目指してこれからも従業員を大切にして行きたいと思っています。

新卒採用情報
中途採用情報
パートアルバイト採用情報